そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

2014年山の花鑑賞総括。

今年も残すところ後2ヶ月となりました。高山の紅葉も終わり冬の季節の到来です。「花とおじさん」も平戸の佐志岳を予定するのみとなりました。今年も御陰様で、花の時期に合わせた関東、アルプス、東北遠征で希少種の高嶺の花に沢山遭遇することが出来ました。来年も九州内は勿論の事、雪解け時期の5月から8月上旬の時期に合わせて、短い花の季節に「一期一会]の出会いを求めて北海道、東北、アルプスに遠征して「花とおじさん」を大いに楽しみたいと切望しています。今年初めて出合った高嶺の花を思い出して列挙してみました。



4月29日・・・日田の伏木峠で初めて鑑賞出来た南限の「ズミ」の花です。山間の池の畔に渡り鳥が種を運んできたものであろうと推測されています。
f0016066_19365767.jpg

5月8日・・・鳥栖の城山にて初めて鑑賞出来た「サクラツツジ」です。この地が北限の地らしいです。この花を鑑賞するのは数年来の悲願でした。近くに「クセンブツツジ」もありました。
f0016066_19383862.jpg

5月27日・・・豪華な「シロヤシオ」を初めて鑑賞することが出来ました。今年はこの花を眺めたくて丹沢と那須にダブルリーチをかけていました。幸いに両方の山路にてたっぷりと鑑賞することが出来ました。愛子様の御印です。
f0016066_19532033.jpg

5月27日・・・丹沢で「シロヤシオ」と一緒に、初めて鑑賞出来た「トウゴクミツバツツジ」です。今年は九州でもミツバツツジの当たり年でしたね。
f0016066_1954286.jpg

5月31日・・・浅間山にてヒメイチゲとズミを鑑賞出来ました。来年は日田の山中でもこんな豪華な花の時期に出合いたいと思っています。
f0016066_20115116.jpg

6月1日・・・那須連山にてムラサキヤシオを初めて鑑賞出来ました。実に艶やかな花色でした。
f0016066_2023234.jpg

6月2日・・・那須連山のロープウェイ近くの「シロヤシオ」の群生は素晴らしかったです。
f0016066_20273789.jpg

6月7日・・・某所にて「ベニバナヤマシャクヤク」と初めて遭遇しました。感激でした!!
f0016066_20395834.jpg

6月8日・・・国東の岩場にて「イワキリソウ」と初対面しました。大分県に咲く名花ですね。
f0016066_20425658.jpg

7月21,22日・・八ヶ岳ではオサバグサ、ホソバキソチドリ、ウルップソウ、コバノコゴメクサと初対面しました。
f0016066_215094.jpg

7月25日・・・御嶽山に咲くクモマグサは此処だけの固有種だとガイドさんが説明してくれました。ニノ池山荘付近ですが、この花に遭遇出来るのはとてもラッキーらしいです。白馬岳や北海道のクモマグサとは種類が違うとのことですが、どう見ても違いは判りませんね(笑)御嶽山の噴火で絶滅してしまったのではないでしょうか。
f0016066_21172349.jpg

7月29日・・・飯豊山中では二つの憧れの名花「ヒメサユリ」と「イイデリンドウ」を鑑賞することが出来ました。時期が少しずれたら二つの花を一緒に鑑賞するのは難しいです。晴天の夏日に綺麗な花を咲かせて出迎えてくれました。
f0016066_2134301.jpg

8月17日・・・竹田市刈小野地区ではヤツシロソウを初めて鑑賞しました。
f0016066_21451780.jpg

8月31日・・・阿蘇原野、菊池渓谷にても沢山の初見の花を鑑賞出来ました。中でもダイサギソウは圧巻でした。
f0016066_21571985.jpg

9月2日・・・平尾台にてもビックリする様な花との出会いがありました。キバナノヒメユリ、ヒメシオン、ヒナノキンチャク、マネキグサ。
f0016066_2275884.jpg

9月7日・・・近くの低山にて「ツルギキョウ」に会えました。他にも珍しい花が色々とある山らしいです。
f0016066_22231669.jpg

9月28日・・・某所にて「コウリンギク」を鑑賞することが出来ました。日本では大分県にしか咲かない希少種です。
f0016066_22291452.jpg

10月4日・・・紅葉遠征時に雨飾山で遭遇した初めて鑑賞した花々です。オクモミジバハグマ、オニシモツケ、ジャコウソウ、ヤマトリカブト、オニシオガマ、オヤマボクチ。
f0016066_22453724.jpg

10月23日・・・某所にてイヌセンブリの花も鑑賞出来ました。
f0016066_22331977.jpg

Commented by 風来坊 at 2014-11-02 05:49 x
おはようございます、いーさん。
よくもまあ、こんなに花を楽しまれたと感心すると言うか、あきれると言うか(笑)です。
シロヤシオは関西でも見ることが出来ると聞いて出掛けたのですが、叶いませんでした。
御嶽山のクモマグサは絶滅でしょうね・・・。残念です。
いーさんのようには行けそうにありませんが、来年は新しい山にチャレンジしてみたいですね。
Commented by kabuto1952 at 2014-11-02 06:10
風来坊さんおはようございます。ソフトバンクは優勝おめでとうございました。花の追っかけは良くしましたね(笑)休日登山の方々には天気と季節を合わせての旬の花鑑賞はなかなか難しいですよね。来年は日程が合いましたらご案内しますので、また山歩きを御一緒しましょう。久しぶりに脳を回転させていますので、頭が割れそうになっています(笑)生憎の雨休日ですが、明日あたり何処かを歩かれる様でしたら御一緒しませんか?福岡におりますので、何処でも構いませんよ。
Commented by 山たーちゃん at 2014-11-02 07:19 x
いーさん お早うございます。
知らない花ばかりです。すごいの一言です。何かに夢中になれる人生、もちろん山と花だけではなく、ボランティアやその他活動的ないーさんの様子が伝わってきます。
Commented by tinnan1515 at 2014-11-02 07:58
いーさん、おはようございます。
2014年山の花鑑賞総括、大変参考になりました。
これからまだ見ぬ花に出会うのが楽しみです。
Commented by kabuto1952 at 2014-11-02 08:19
山たーちゃんさんおはようございます。皆さんの御厚情のお蔭で今年も沢山の珍しい高嶺の花に遭遇することが出来ました。来年からは、色んな面で人様に感謝をお返しすべく自分に与えられた時間を割けたらと考えております・・・中途半端にならないことを念じています。
Commented by kabuto1952 at 2014-11-02 08:24
うすきさんおはようございます。今年も御陰様で大勢の皆さんに御厚情いただきました。私の知識では鑑賞するに勿体無い花ばかりですね。うすきさんも大いに来年も「花オジサン」いや「花少年」であられてください。来年も機会がありましたら是非また御一緒して高嶺の花を愛でましょう。
Commented by nobucyansyuncyan at 2014-11-02 09:50
いーさん、素晴らしいお花のオンパレードですねぇ~☆
飯豊山のヒメサユリ、とってもきれいで素晴らしい!!
5月の雪の中の飯豊山でしたので、カタクリやイワウチワなどの早春のお花しか出会っていません。
もう一年の総括??ですか。
まだ2カ月ありますよ~~♪
Commented by kabuto1952 at 2014-11-02 12:40
信ちゃんさんこんにちは。御陰様で色んな花を愛でることが出来ました。皆さんには本当に有難く感謝しております。飯豊本山は一度あの雪渓を登ってみたいですね。日本百名山も7割程登りましたが、ツアーを利用したピークハントが中心ですので、つまらないと言えばつまらないですね。日数をかけてゆっくりと風景や花を楽しんで歩けたら良いですね。今年もまだ二か月ありますし、低山の紅葉や雪景色も楽しみですが、もう少し浮世に未練がありまして(笑)スタートを開始した目標があります。まだ4日目ですので、頭の回転がスムーズになって軌道に乗るまで、山歩きは週一程度に抑えておきたいと思っています。今年も既に123日歩いていますからね(笑)
Commented by kyuujitunituki at 2014-11-04 07:50
kabuto様、おはようございます。
永久保存版として欲しいアップですね。
大変、勉強になりますし来年の宿題もたくさん
見えてきました。
3日は、天狗ヶ城へ朝駆けでしたが撃沈に終わりました。
小枝には、うっすらと霧氷が付く位、冷え込んでいました。
いよいよ、山も冬支度の様です。
Commented by kabuto1952 at 2014-11-04 08:37
kyuujiさんおはようございます。昨日は朝駆けでしたか。前日に雨が降りましたから、風が吹いて冷え込めば霧氷が付くと思っていましたが、朝方は氷点下まで冷え込みませんでしたね。今朝の冷え込みに風と湿気があれば霧氷が付くでしょうね。来週までのうちには、九重や由布岳の霧氷のニュースが流れることでしょうね。山の紅葉は終わって冬支度です。今日は夕方から天拝山や竈門神社のモミジの紅葉を眺めに行ってみようと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2014-11-01 22:36 | 花・植物 | Comments(10)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30