<< 由布岳東尾根より。 三俣山の7年間の紅葉状況 >>

紅葉に染まり始めた宝満山とイヌセンブリの花

今朝(23日)は宝満山を歩いて来ました。宝満山は、福岡の我が家から一の鳥居登山口まで12キロの距離しかありませんので、朝方の星空や雲の具合を確認して出発出来る有難い山です。今朝も寄り付きに間に合う様に帰宅する為に、一の鳥居からスタートして、御来光と朝焼けを眺めにいそいそと正面登山路を往復しました。午後からは教えていただいたイヌセンブリの花を鑑賞に日田へと帰宅しました。今年は御陰様で私には勿体無いほどの希少種の花々を大勢の方々から沢山御案内いただきました。本当に有難く感謝しております。
一の鳥居登山口(5:15)~山頂(6:05)~一の鳥居登山口(7:50)




五合目付近からの何時もの福岡市内の夜景です。
f0016066_20234576.jpg

御来光は厚い雲に覆われていました。雲間に覗く御来光も趣があってとても綺麗でした。
f0016066_20243114.jpg

山頂付近の木々の紅葉が始まっていました。
f0016066_20293081.jpg

朝日の当たる山路の紅葉も綺麗でした。次回は紅葉を鑑賞しながら三郡あたりまで歩こうと思います。
f0016066_2030912.jpg

f0016066_20385397.jpg

イヌセンブリは沢山の写真を撮ったつもりでしたが、SDカードを挿入していませんでした。しまらない話ですね(笑)下記イヌセンブリの写真はネット上より拝借しております。
f0016066_2044272.jpg

by kabuto1952 | 2014-10-23 20:47 | 福岡県の山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 由布岳東尾根より。 三俣山の7年間の紅葉状況 >>