そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

南アルプス聖岳・光岳登山(一日目、二日目)

台風の襲来で秋雨前線が活発化する中を、3日~7日の4泊5日の行程で南アルプスの奥地を歩いてきました。昨年からの荒川三山縦走仙丈、甲斐駒~鳳凰三山縦・今年の塩見~間ノ岳~北岳縦走に続く、南アルプス主峰縦走の仕上げ登山でした。



今回も毎日旅行の御世話になりました。一日目は3日の早朝に東京駅新丸ビルの前に7時に集合して登山口の椹島ロッジへとバスで向いました。光岳・聖岳のツアーですので、今回のツアーのメンバーの方々の大半は「日本百名山踏破」が真近なベテランの方が多く、色んな話を聞かせていただいて、大変参考になりました。また心配りの有難い添乗員さんのSさんや、「日本の名峰」でガイドを勤められたMさんや、ツアーのメンバーの方々との夜の懇親会もとても楽しい有難い思い出となりました。また何処かの山で皆さんと再会したいものです!!

9月3日・・・東京駅(バス)~新東名(新静岡)~畑薙第一ダム~椹島ロッジ
9月4日・・・椹島ロッジ~聖岳登山口~聖沢吊橋~滝見台~聖平小屋
9月5日・・・聖平小屋~小聖岳~聖岳~聖平小屋~上河内岳~茶臼小屋
9月6日・・・茶臼小屋~茶臼岳~希望峰~易老岳~光小屋~光岳~イザルガ岳~茶臼小屋
9月7日・・・茶臼小屋~横窪沢小屋~ウソッコ沢小屋~ヤレヤレ峠~畑薙大吊橋~畑薙第一ダム

GPSによる縦走軌跡と縦走路の断面図です。
f0016066_16475198.jpg

f0016066_16513594.jpg

f0016066_1791520.jpg

一日目は東京駅を7時30分に出発して宿泊先の椹島ロッジに向いました。今回のツアーは17名の方とご一緒させていただきました。福岡県出身の方々、会社の先輩等色んな方との面識が出来て楽しい登山ツアーとなりました。
f0016066_1724372.jpg

二日目(9月4日)は椹島ロッジから送迎車で聖岳登山口(1110m)まで送ってもらい、6時25分に聖平小屋に向けて出発しました。聖沢吊橋、滝見台を経由して聖平小屋(2300m)には13時10分に到着しました。途中から雨が降り始めて、小屋に到着後はかなりまとまった降雨となりました。雨の合間に小屋周辺や聖平を「花とおじさん」しましたが、此処も鹿害がひどいみたいでトリカブト以外の花はかなり鹿に食されていました。
f0016066_17525416.jpg

聖平、登山道で見かけた花々です。トリカブト、ウメバチソウが群生の主役でした。リンドウは開花せずに枯れていたのが多かったです。
ホソバトリカブト、ホソバノヤマハハコ、トモエシオガマ、ウメバチソウ、ヒメコゴメクサ、オヤマリンドウ。
f0016066_18105511.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2013-09-09 18:22 | 南アルプス | Comments(0)

by いーさん
カレンダー