そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

初秋の三俣山、坊がつる、雨ヶ池

今日(20日)は九重三俣山に登って来ました。天気予報はピーカンの晴天でしたので、綺麗な御来光が拝めることを期待しての朝駆け登山でした。
大曲(5:10)~スガモリ越~坊がつる~雨ヶ池~坊がつる~三俣山南峰~スガモリ越~大曲(13:20)
走行距離230キロ


スガモリ越には5時50分に到着しましたが、瞬く間に九重連山を霧が覆い始めて周囲は何も見えなくなりました。当初の計画では三俣山を周回して、坊がつるに下山後に大船まで足を延ばす予定でしたが、三俣山が霧に覆われてしまいましたので、まっ直ぐに坊がつるへと向かいました。
ガスで覆われた夜明け前の不気味な空間でしたので、「愛の鐘」を久しぶりに打ち鳴らしてみました。音が悪くなったような気がしますが・・・。
大いなる 九重の山に 若人の 夢守りてと 祈る鐘鳴る


スガモリ越で30分ほど待機していると連山を覆う霧が晴れ上がってきましたので、坊がつるへと向かいました。
f0016066_20582442.jpg

法華院山荘の入口に登山靴のモニュメントが出来ていました。面白いですね(笑)
f0016066_21325084.jpg

坊がつるから雨ヶ池に向かう途上に咲いていた花です。雨ヶ池付近のマツムシソウの群生はとても綺麗です。
f0016066_21331059.jpg

雨ヶ池には台風の影響でしょうか。池には珍しく水が貯えられていました。
f0016066_228131.jpg

ヤマラッキョウは水の中です。生花みたいでいいですね。
f0016066_2135273.jpg

池に「逆さ三俣」が映ります。初めて見た風景でした。
f0016066_21344371.jpg

大船山登山は止めて、坊がつるから三俣山南峰に登り上がることにしました。五年前の芹洋子さんのコンサートの時に下りたことはありますが、登ったことはありませんでした。
f0016066_21533238.jpg

直登ルートは以前よりかなり歩きやすい道になっていました。ドウダンツツジやミヤマキリシマの枝が山路の歩行に邪魔にならない様に無残にも伐採されています。馬鹿がいますね。
f0016066_2219476.jpg

シャクナゲの周囲も立ち入り易い様に大幅に雑木が伐採されています。1600m付近には展望台まで作られています。情けなくなりました。
f0016066_2219264.jpg

三俣山南峰から九重連山の展望です。アキノキリンソウ、リンドウが沢山開花していました。
f0016066_2227267.jpg

f0016066_2232099.jpg

GPSによる当日の歩行軌跡です。クリックで拡大出来ます。
f0016066_2144598.jpg

Commented by 悟空さん at 2012-09-22 18:11 x
こんばんは^^
相変わらず飛び回って登りまくってますね(笑)
本当に羨ましいです^^体力も凄い!!
娘も久々の登山でしたが日々の鍛練は凄し!!強いですね^^;
Commented by kabuto1952 at 2012-09-24 06:14
悟空さんおはようございます。週末は南九州でした。登ってる時間より車の運転時間の方が長い様な山行でしたよ。お嬢さんはもう体力的には私より強いと思いますよ(笑)10月からの秋山は是非御一緒しましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2012-09-20 22:30 | 九重連山 | Comments(2)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31