そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

初秋の石鎚山、瓶ヶ森登山。

四季山遊会の企画に参加して15日、16日の二日間で四国に遠征してきました。

14日・・・小倉砂津港(22:00)~松山港(5:00)
15日・・・石槌山ロープウェイ(8:00)~石鎚山山頂~土小屋下山(国民宿舎泊)
16日・・・瓶ヶ森~伊予富士縦走~道後温泉~松山港(22:00)
17日・・・小倉砂津港~博多駅

上記の登山計画でしたが、台風の接近により、16日のフェリーが運航休止になってしまいましたので、しまなみ街道から山陽道に入り、一路福岡へと今朝帰宅(5時半)しました。ドライバーのTさん本当に御疲れ様でした。毎回のバス運転には深く感謝しております。

8時発の登山ロープウェイで山頂成就駅に到着、流れ込む雲海に覆われた瓶ヶ森の素晴らしい展望でした。台風の影響を心配していましたが、青空が広がり、秋風に吹かれてとても心地良い登山日となりました。
f0016066_1249031.jpg

石鎚神社成就社に到着。八丁坂から山頂に向いました。
f0016066_12553066.jpg

石鎚神社にて集合写真。四季山遊会のHPよりいただきました。
f0016066_13182510.jpg

長くて歩きにくい木造の階段を登り上がり、やっと夜明峠(1690m)に到着です。名物の鎖場は、三の鎖(68m)が小屋の改築の為に使用出来ずに、一の鎖(33m)、二の鎖(65m)を登りました。当日は登山者が少なく、鎖場は我々のグループの独占状態で、皆で大いに楽しんで登りました。
f0016066_1301129.jpg

弥山山頂(1974m)。霧に覆われた天狗岳(1982m)の展望です・・・いいですね~。
f0016066_13152458.jpg

弥山山頂での集合写真。四季山遊会のHPより拝借しました。
f0016066_13221273.jpg

天狗岳(1982m)が石鎚山の最高点です。天狗岳から南尖峰の展望です。
f0016066_1328431.jpg

天狗岳から弥山の展望です。正に天空の城ですね!!霧に覆われてとても神秘的でした。
f0016066_13302619.jpg

南尖峰に向います。途上から天狗岳の展望です。
f0016066_13325619.jpg

南尖峰山頂です。
f0016066_13343725.jpg

南尖峰からの下山時の弥山の展望です。ドウダンツツジが紅葉を始めています。10月上旬頃にはこの辺が真っ赤に染まることでしょう。
f0016066_13362783.jpg

下山は土小屋に向います。弥山山頂からは4キロの下山路ですが、石鎚神社からの登りに比べてとても歩きやすい山路です。下山路周辺では沢山の花を観賞出来ました。
f0016066_13483298.jpg

今回はトリカブトの一種で「四国ブシ」と国民宿舎の裏山で「キレンゲショウマ」を鑑賞するのも楽しみの一つでした。キレンゲショウマはすでに実となっていました。トリカブトはレイジンソウと共に沢山咲いていましたが、後で見るとツルの様に伸びていますので、ひょっとしたら九州にしか咲かないと言われている「ハナカズ」かも??どちらも鑑賞したことにしておきましょう。素人目には皆トリカブトです(笑)
f0016066_13514827.jpg

f0016066_13581971.jpg

夜は国民宿舎で皆さんと楽しい宴を過ごしました。台風の影響は意外に早く、早朝には雨が降り始めました。
f0016066_14312851.jpg

瓶ヶ森山頂(1896m)での集合写真。四季山遊会のHPより拝借しております。
f0016066_1418054.jpg

雨にも風にも笹にも負けずに、皆さん元気に歩かれます。悪天候には直ぐに万歳の私は、第一のエスケープポイントでリタイヤです(笑)この後にフェリー会社より運行休止の連絡が入り、予定した伊予富士への縦走は中止して、福岡へと帰ることになりました。
f0016066_14321570.jpg

二日間の山路で見かけた花々です。
ミソガワソウ(白)、シラヒゲソウ、ミソガワソウ、リンドウ、レイジンソウ、シオガマギク。
f0016066_16445261.jpg

アキノキリンソウ、ツリフネソウ、シラヤマギク、イヌコウジュ、ヒメアザミ、トリカブト。
f0016066_1645211.jpg

ホソバノヤマハハコ、カワミドリ、オタカラコウ、アキチョウジ、イヨフウロ。
f0016066_16454378.jpg

GPSによる石槌山山頂周辺の歩行軌跡です。南尖峰と思ったのは大砲岩周辺ですかね。もう少し先が南尖峰みたいですね。地図はクリックで拡大出来ます。
f0016066_14313750.jpg



*本日(17日)、四国は台風の影響で猛烈な雨が降っているとのことです。私達は登山中には、運良くほとんど雨に降られることはありませんでした。間一髪でしたね。7月末からの遠征も、来週から10月初旬の北アルプスで最後になります。天気に恵まれて楽しい想い出に残る登山が出来るように祈っております。

台風被害が九州各地に及んでいるみたいです。被害地の皆様へ心から御見舞い申し上げます
Commented by tinnan1515 at 2012-09-17 19:40
 いーさん、こんばんは。
石鎚山山行は台風の影響もなく好天気に恵まれ
よろしかったですね。
鎖場あり、岩場ありで険しそうですが素晴らしい山ですね。
10月からの北アルプス山行、大いに楽しんで下さいませ。
レポが楽しみです。
Commented by kabuto1952 at 2012-09-17 20:27
うすきさんこんばんは。二日目は風が強くガスって展望はありませんでしたよ。瓶ヶ森の展望は素晴らしいらしいですから残念でした。北アルプスへは紅葉を見学に行ってきます。昨年は不発でしたので、今年は期待大ですよ。
Commented by チキチキ at 2012-09-17 21:04 x
高い山はすっかり秋らしくなってきましたね。
九州の平地はまだまだ暑いですから、もうしばらく遠征されますか?(笑)
九州の山が涼しくなったらご一緒させてくださいね。
Commented by kabuto1952 at 2012-09-17 21:14
チキチキさんこんばんは。だいぶ涼しくなってきましたね。最後の遠征は、涸沢の紅葉を一度見たいと思っておりますので、それを見れば終了です。10月6日からはずっと九州の山を歩きますから、山に行きたい時に一週間前に連絡下さい。私は天気さえ良ければ10、11月は毎日山を歩きますよ。紅葉の風情を楽しみましょう。今週末の土、日は九重か祖母で星空と御来光を眺めるつもりですよ。日程があえば連絡下さい。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-09-18 08:59 x
いーさん、四国は後半は大変でしたね。
我々も帰りの飛行機が飛ぶだろうか心配でした。
一日ずれていたら多分空港で右往左往していたことと思います。
この暑さで北海道の今年の紅葉は遅いようですよ。
アルプスもいいですけど、北海道もお薦めですよ~^^
Commented by kabuto1952 at 2012-09-18 09:08
信ちゃんさんおはようございます。北海道遠征御疲れ様でした。お互いに台風にビクビクの遠征でしたね。大雪山は花の時期も紅葉の時期も歩いてみたい山ですね。私の場合は全国の山はほとんど歩いておりませんので、行く場所が多くて大変です(笑)今年の紅葉は遅くなりそうですね。現在場所を変えようかと検討中です。
Commented by 山馬鹿 at 2012-09-18 21:19 x
こんばんは~☆
 なお姉さん、お元気そうで・・・
  拙者の同級生は、いないようですね~
   四国の山も、よかですね♪
Commented by kabuto1952 at 2012-09-18 21:31
山馬鹿さんこんばんは。なおさんをご存知ですか。最近は福岡会のリーダーがほぼ一人になって孤軍奮闘みたいですよ。四季山遊会の山行自体はそれほど厳しいものではありませんが、メンバーの中には山馬鹿さんみたいにパワーのある人が沢山おられますよ。次回の四国は剣山を縦走したいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2012-09-17 14:30 | 日本百名山 | Comments(8)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31