そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

天狗ヶ城へ御来光登山

8日は天狗ヶ城へ朝駆けしてきました。前夜は長者原にて車中泊をしましたが、深夜まで霧雨が降りましたので、またまた先週と同じパターンかとおもいきや、早朝には雨が上がり、星が輝いて来ました。久しぶりの晴天の気配に意気揚々と牧の戸から天狗ヶ城に向けて御前3時にスタートしました。
牧ノ戸(3時)~天狗~中岳~稲星~久住~牧ノ戸(10時)、二日間の走行距離250キロ



天狗ヶ城上空に「明けの明星」が綺麗に輝いていました。星生崎を抜けると、夜明け前の黎明に浮かぶ九重連山が視界に飛び込んできます。たまらない瞬間です。
f0016066_20585355.jpg

天狗ヶ城からの御来光前の展望です。夜明け前の雲海に連山のシルエットが浮かび上がってきます。由布、鶴見、平治、北大船、大船。
f0016066_5552274.jpg

北大船山に御来光が昇ります。荘厳な山の夜明けです。
f0016066_664870.jpg

天狗ヶ城からの星生崎、星生山、扇ヶ鼻の展望です。
f0016066_610695.jpg

中岳山頂からの展望です。最近は御来光を撮りに来られる女性が増えてきましたね。
f0016066_7495764.jpg

今年はミヤマキリシマの時期に中岳山麓は虫の大被害に合ってしまいましたが、今の時期は虫が孵化して蛾が沢山飛び交っていました。蛾の交尾です。子孫を残して来年またミヤマキリシマを食い荒らしてしまいます。今年の様な虫害の状態でしたら、早目に何らかの手を打った方がいいですね。
f0016066_6322257.jpg

鳴子のオオヤマレンゲも鑑賞する予定でしたが、朝露でまた下半身、靴の中がびしょ濡れとなり、鳴子山への途上で撤退しました。レインウェアやスパッツを着用すればなんて事ないのですが、いつもの面倒臭がりで突進してしまいました。着用して暑いより濡れても涼しい方を選択してしまうしょうがない私の行動です。写真は本山登山道付近からの中岳、天狗、鳴子山の遠景です。
f0016066_9205541.jpg

稲星山山頂からの展望です。久住山、星生山、天狗ヶ城。雲海に浮かぶ祖母、傾、大崩山系。
f0016066_9233460.jpg

稲星山から久住山に向かいます。素晴らしい展望の開けた久住天空ルートです。
f0016066_9295298.jpg

久住山山頂からの展望です。久しぶりの青空が広がっています。九重の夏がやって来ました。
f0016066_933576.jpg

下山路ではNさんのグループやKさん、T君とは数年ぶりに再会しました。山での出会いは嬉しいものです。大勢の登山者が暑い中を登って行かれました。首筋に射るような暑さを感じる私は、一目散に牧ノ戸へと下山しました。下山後は外西さんに教えていただいた、ヒメユリの咲く場所へと行って見ました。ヒメユリの三輪、四輪咲きがあってビックリしました。九重は広いですね。
f0016066_9411410.jpg

昼食は玖珠の「魚屋」で「鯖の竜田揚げ定食」(450円)を食べました。色んな美味い定食のある店です。日田に帰って災害の大きさにビックリしました。我が家の近所も凄い被害でした。我が家の庭にも山からの泥流が流れ込んでいました。
f0016066_9591954.jpg

GPSによる当日の歩行軌跡です。
f0016066_12434633.jpg

Commented by ツバッチ at 2012-07-09 10:33 x
昨日はお疲れ様でした!!
数年ぶりにお会いで本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。
あれから久住山に行き、下山後は、きづなに寄って、帰りました。
またお会い出来る事を、楽しみにしてます。
Commented by kabuto1952 at 2012-07-09 10:43
ツバッチ君おはようございます。昨日は数年ぶりに再会出来てとても嬉しかったですよ。とても懐かしい皆さんとの山の思い出です。きずなは良く利用しましたが、最近は牧場の温泉を利用していますよ。また何処かの山で再会出来たらいいですね。
Commented by なお at 2012-07-09 18:31 x
8日の日曜日は、6時半に牧ノ戸をスタートして星生山~中岳と歩きました。途中ですれ違ったのかなぁ。
牧ノ戸Pには、夜中の2時過ぎに到着して、ちょっと仮眠のつもりが6時過ぎまで熟睡してしまいました(苦笑)
雲海が綺麗でしたね!
Commented by kabuto1952 at 2012-07-09 19:30
なおさんこんばんは。そうだったんですか。私は長者原で寝て2時過ぎに目が覚め、星空を見て牧ノ戸に移動しました。2時半頃からモソモソしていましたよ(笑)遭遇出来ずに残念でした。素晴らしい雲海と青空でしたね。朝駆け登山で会いましょう!
Commented by そよかぜ at 2012-07-09 20:31 x
こんばんは
日田は大変でしたね。高速から見てもアチコチ被害が確認できました。
ご実家も泥が入ったんですね。取り除くのは大仕事ですね。

夜明けの九重 いいですねえ~
こんなきれいな写真を見ると、朝駆けしたくなります。笑
Commented by kabuto1952 at 2012-07-09 22:16
そよ風さんこんばんは。泥は母屋には入っておりませんで、それほど多量ではありませんよ。我が家の近所では、場所によっては大変なことになっておりまして、次の雨が心配です。空気のヒンヤリとした時間帯での登山は景色だけでなくとても爽快ですよ。是非九重や由布岳の朝駆けにお出で下さい。皆で一緒に歩く夜道はきっと楽しいですよ(笑)
Commented by スーさん at 2012-07-10 00:43 x
こんばんは。
週末は私もくじゅうでした。おとなりの「トライアル」で深酒しておりました。おかげで寝坊して、くじゅう観光になってしまいました(+_+)
日田の豪雨が気になって、連絡してみようかと思っていたのですが、まさに「あちゃぁ!」でした。ザンネン!!
ヒメユリもヤマオダマキも咲き始めたんですね・・・
観光している場合じゃなかったですね^^;
Commented by kabuto1952 at 2012-07-10 04:43
スーさんおはようございます。九重におられましたか!髭さんも御一緒でしたか?残念でしたね~。今度九重に来られる時には、是非ご連絡下さい。スーさんの還暦祝は山でしましょうよね(笑)日田の洪水は悲惨でしたよ。ちゃんと心配して連絡下さいね(笑)酒臭い男には花は開いてくれませんよ(笑)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-07-10 09:48 x
  いーさん、おはようございます。
久住の黎明な世界堪能させて頂きました。
神秘的な光景に憧れます。
私の全く知らない世界、まずは近くの里山から
挑戦したいと思っております。
山からの泥流、大事に至らずよろしかったですね。
Commented by kabuto1952 at 2012-07-10 10:32
うすきさんおはようございます。祖母山お疲れ様でした。海の日の出写真も素晴らしいですよ。水害は紙一重で難を逃れていました。川の土手が決壊したら私の部落もアウトでした。今日裏山に登って見るつもりですが、庭に流れ込んだ泥流からして、山の上の方はかなり崩落しているんじゃないかと思います。暑い上に蛇も多いですし、被害を見に行くのは気が重いです。
Commented by ニシハジメ at 2012-07-10 22:18 x
ご自宅の方大事なくて良かったです。自然は怖いけれど素晴らしい景色で感動を与えてくれますね、最高の雲海、ありがとうございます!
Commented by kabuto1952 at 2012-07-10 23:19
ニシ君こんばんは。有難うございます。私の家は無事でしたが、近所の被害は凄いです。本当に自然の怖さを感じてしまいますね。山の崩壊はどんどん進捗していますので、水害が出やすい環境になっています。雲海はいいですね。高山に登ればこそ見ることが出来る風景です。また何時か一緒に歩きましょう。
Commented by tsurikichi at 2012-07-11 07:14 x
おはようございます。
久し振りに感動の御来光・雲海の風景を目にしました。
私もよく朝駆けしますか゜、感動と撃沈は紙一重ですね。
日田市の災害でこのところ山には行けませんが、こんなに綺麗な写真を見せられると、行きたくてたまらなくなります。
Commented by kabuto1952 at 2012-07-11 08:47
ttsurikichiさんおはようございます。復旧作業は本当に大変ですね。有難うございます。深く感謝しております。昨日日田市内を車で通過しましたが、インターの横のゴミの集積地も凄いですね。小野谷の崩落も深刻です。また雨が降りそうですので、心配しております。当面は日田市の復旧作業に頑張って下さい!宜しくお願いします。
Commented by yamahiko at 2012-07-14 16:25 x
お久しぶりです!

豊津の信ちゃんのコメ欄で、お名前を拝見してお邪魔いたしました。
変わらず精力的な山行ですね。
そして、変わらず見事な写真です。

ところで、日田市の方の甚大な被害。
お見舞い申し上げます。

こちら英彦山の今朝は危険を感じるほどの降り方になり、今回初めて避難準備をしました。

どうぞ、お気をつけて。
これ以上の被害が出ない事を、祈るばかりです。



Commented by kabuto1952 at 2012-07-14 18:35
yamahikoさんこんばんは。有難うございます。お互いに大変ですね。さっきやっと部落の方と連絡がとれました。部落の皆さんは下流の中学校に避難していたらしいです。明日の共同掃除は中止になりましたが、雨の具合を見て日田まで帰ろうかと考えていますが、道路が寸断されていますので、途中までしか帰れないかも知れません。本当に恐ろしい雨ですね。これ以上の災害に拡がらないことを切に祈っております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2012-07-09 10:08 | 九重連山 | Comments(16)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31