そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

マンサク咲く三俣山

今日(8日)はマンサクの花を求めて三俣山を歩いてきました。大曲でHさんと待ち合わせて、スガモリ越から三俣山の大鍋、小鍋へと向かいました。
大曲(6時45分)~スガモリ越~本峰~大鍋~南峰~スガモリ越~大曲(11時25分)。走行距離140キロ


鉱山道路はやばいです。登山路に大きな落石がありました。大きな人身事故にならないことを祈ります。
f0016066_2175763.jpg

三俣山本峰からの九重連山の展望です。晴天でしたが、黄砂の影響でしょうか?山並みはボンヤリとしか展望出来ませんでした。
f0016066_2192564.jpg

石楠花の花芽のなさを再確認しました。今年の三俣山の石楠花の開花はほとんど期待出来そうにありません。本峰から北峰へと向かう登山路の崩壊がひどいです。
f0016066_2114260.jpg

大鍋のマンサクは数は少ないのですが、数本で殺風景な大鍋の底を飾っていました。
f0016066_21353379.jpg

マンサク越しに北峰の展望です。
f0016066_21364464.jpg

マンサクが本峰を飾ります。
f0016066_2138541.jpg

マンサク越しに眺めた本峰から南峰への稜線です。
f0016066_21395188.jpg

小鍋の底辺部はマンサクがかなり開花していましたが、小鍋の上部は開花が始まったばかりでした。来週が見頃になるでしょう。マンサク越しに平治岳の展望です。
f0016066_21462445.jpg

南峰の焼け跡では、ミヤマキリシマの新芽に花芽が付いていました。嬉しい現象ですね。
f0016066_21481971.jpg

下山は、4峰下から西千里ガ浜を見下ろす周回路をスガモリ越へと下りました。
f0016066_2152770.jpg

晴天の下、三俣山に咲くマンサクを満喫出来た良き一日でした。Hさん今日も同行いただいて有難うございました。
f0016066_21521940.jpg

GPSによる当日の歩行軌跡です。
f0016066_2261957.jpg

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-04-09 06:17 x
 いーさん、おはようございます。
三俣山の周回コースを歩かれたのですね。
大鍋辺りの石楠花は残念ですね。
たしか、いーさんは石楠花がお好きではなかったでしょうか。間違っていましたらご勘弁を。
いつみても素晴らしい風景ですね。
私は最近自宅周辺の里山ばかりです。(笑)
Commented by kabuto1952 at 2012-04-09 07:02
うすきさんおはようございます。三俣山のシャクナゲは今年は全く期待出来ないでしょうね。ここ数年楽しませてくれましたから4,5年は休閑期に入るのではないかと思います。あれだけの痩せ地で毎年豪華な花を咲かすのは難しいですね。里山は暑くならないうちに登っておいた方がいいですね。私も福岡の未踏の山をあと2,3箇所登っておきたいと思っていますよ。
Commented by 風来坊 at 2012-04-11 05:23 x
おはようございます、いーさん。
8日は全国的に良い天気でしたね。私も山と桜を楽しみました。
山は人が少なかったのですが、桜はすごい人でした。
これからの山歩きは花が楽しめて良い季節になりました。
Commented by kabuto1952 at 2012-04-11 06:38
風来坊さんおはようございます。京都周辺の紀行文は毎回楽しみに拝見しています。京都の桜の見物は是非したいですね。花街界隈を夜桜を眺めながらほろ酔い気分で歩いてみたいです(笑)山の花は皆さんに沢山の場所や名前を教えていただきましたので、御陰様で四季折々の楽しみになっています。また一緒に登りましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2012-04-08 22:08 | 九重連山 | Comments(4)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31