<< 白銀の阿蘇高岳(天狗の舞台) 辰年のスタート >>

雪の英彦山へ初詣登山

屠蘇気分もようやく醒めて、初詣がてら英彦山に登ってきました。4日に九州の山間部ではかなり雪が降った模様ですので、圧雪した車道はかなり凍結しているのではないかと考えて、普段の登山時間よりは少し遅めに日田を出発しました。英彦山への道路事情や山の周辺部の状況は「彦山からの便」を参考にされたら便利ですよ。



小石原近辺のかなりの積雪を予想していましたが、ほとんど道路上には雪がありませんでした。英彦山道に入ると流石に前日の雪が圧雪されてカチンカチンに凍結していましたので、安全運転で豊前坊駐車場まで進みました。平日ですので駐車場には二台しか車がありませんでした。登山路では、直ぐ前を先行いただいた方(ひこさんの四季)がおられましたので、トレース泥棒が出来て歩きやすく大変有難かったです。
f0016066_183647100.jpg

高住神社(9時35分)~北岳~中岳~高住神社(13時30分)のピストン登山でした。写真のささ湯は原料の笹をわざわざ北岳山頂の付近まで採取に行かれるとのことです。とても有難いですね。
f0016066_1839131.jpg

かなりの積雪でしたので最初からアイゼンを装着しました。北岳への岩場は雪深く滑って手こずりました。
f0016066_1854159.jpg

霧氷は青空に映えて素晴らしく綺麗でした。英彦山の木は大きい為に、九重に比して霧氷もダイナミックででとても綺麗です。
f0016066_19141646.jpg

f0016066_19143350.jpg

北岳山頂です(下山時)
f0016066_19161674.jpg

中岳への途上から北岳の遠景です。
f0016066_19175783.jpg

f0016066_19293624.jpg

中岳山頂です。
f0016066_1919322.jpg

f0016066_19194232.jpg
f0016066_1921969.jpg

南岳の遠景です(下山時)
f0016066_19232118.jpg

下山時に撮った白銀に輝く中岳、南岳の遠景です。
f0016066_19254963.jpg

除雪車が出ていました。帰路は進入禁止でしたが、通過してくる車がありましたので、野峠を経由して日田へと帰りました。禁止行為は絶対に駄目ですね。深く反省しております。
f0016066_19432971.jpg

by kabuto1952 | 2012-01-05 17:34 | 福岡県の山 | Comments(20)
Commented by natsucoco17 at 2012-01-05 21:01 x
いーさん山行待ってました♪ お元気そうでよかったです。山へ行っていないと具合が悪いのかとも思ったりしましたよ(笑
それにしても英彦山の雪はすごいですね~美しい・・・☆
ふんわりとした水色のお空が余計に魅力的!
 今年も楽しみにしています。よろしくお願い致します。
Commented by kabuto1952 at 2012-01-05 21:27
natsucocoさんこんばんは。元旦から九重での御来光を狙っていましたが、結局諦めました(笑)英彦山は本当に雪深い山ですね。今回もトレースがなかったら中岳までは行きませんでした。御陰でいい風景を眺めることが出来ました。今年も宜しくお願いしますね。
Commented by 悟空さん at 2012-01-06 01:07 x
明けましておめでとうございます^^/
やっぱり英彦山の雪は凄いですね^^/
スタッドレス最高!!欲しいですね--;
私は霧氷の由布岳でしたよ^^/最高でした^^
Commented by 丸とも at 2012-01-06 01:12 x
(!o!)オオ!
すごい、すご〜い!!
素晴らしい霧氷ですね。青空に映えて美しい〜です。
冬は、凍結が怖くて、自分の車では不安で行けません(>_<)
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 02:59
悟空さんおはようございます。昨日は家族で綺麗な霧氷を眺められて大満足でしたでしょうね。ブログを拝見させていただきましたが、とても綺麗な霧氷でしたね。今年は九州もこれから全国並みの降雪がありそうですね。大いに楽しんで下さい。
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 03:07
丸ともさんおはようございます。雪景色に青空は最高ですね。今日はもっと綺麗かもしれませんね。九州の人間は雪道に慣れていませんから恐いですよね。昨日も野峠の下で岩に突っ込んでいましたよ。
Commented by 風来坊 at 2012-01-06 06:43 x
おはようございます、いーさん。
初登りは英彦山でしたか?信ちゃんさんやtoshiyanさん、haruさん達も英彦山だったようですね。
私はノーマルタイヤですので英彦山は秋までです(笑)
でも、綺麗な霧氷を堪能されて良かったですね。
今年も色々な山にチャレンジされて下さいませ。楽しみにしています。
Commented by MORI at 2012-01-06 08:59 x
いーさん、おはようございます。
初歩きは英彦山でしたか。
青空に映える樹氷、幸先の良いスタートでしたね。
お互い今年も大いに山歩きを楽しみたいですね。
ご一緒できる機会を作りたいですね。
Commented by yamahiko at 2012-01-06 09:21 x
お邪魔します、yamahikoと申します。
信ちゃんのブログから、ジャンプして参りました。

私も昨日登ったものですから、多分私より30分ほど前に同じコースを行かれたのですね。
何しろ麓に住んでいるものですから、その日の雲行きを確かめて登るという、お気軽登山です。
昨日の樹氷、見事でしたね。

英彦山の事が褒められると、何だか自分の事の様に嬉しくなり、
突然コメントさせて戴いた次第です。

私のブログは、英彦山の様々を発信しておりいささか、ごった煮状態ですが、この時期は「雪」の事ばかりになります。
少しでも冬の英彦山を見て戴きたく、それを基に山行計画を立てて戴いたりしている方もおられるようで、それも嬉しくなります。

長くなりましたね。
つい英彦山を語ると、話が長くなってしまいます(笑)。

失礼します。    yamahiko
Commented by チキチキ at 2012-01-06 09:56 x
明けましておめでとうございます。
綺麗ですね!
本格的な雪山シーズン到来ですね。
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 10:45
風来坊さんおはようございます。今朝は携帯に失礼しました。九重に初登山と考えていましたが、日田から35キロの近さで英彦山にしました。英彦山は大木が多いですから、稜線の霧氷は素晴らしいですね。明日は九重に御来光登山と考えていますが、寒さに負けそうです(笑)
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 10:50
MORIさんおはようございます。綺麗な英彦山の雪景色でした。今年から日田での生活を中心にしていきます。登山も英彦山や犬ヶ岳周辺をもっと歩きたいと思っていますので、色んなルートをまた教えて下さい。宜しくお願いします。
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 10:57
yamahikoさんおはようございます。書き込み有難うございます。日頃の活動お疲れ様です。ブログを拝見させていただきましたが。下山時に挨拶させていただいた方でしょうかね?私は9時半から登りましたが、私の前をブログ内に紹介させていただいた方が歩かれていましたのでトレースがあり楽ちんでした(笑)北岳への階段の写真の足跡は私とその方のものですね。今後はブログをリンクさせていただいて英彦山の情報をいただきますので、宜しくお願いします。
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 11:10
チキチキさん明けましておめでとうございます。冬期は雨男が頼りにされますよ(笑)来週末が凄い寒波らしいです。ブログを拝見しましたが6キロの増加はいけませんね。今年もまた一緒に歩きましょう。
Commented by バアーバ at 2012-01-06 16:00 x
明けましておめでとうございます

素晴らしい雪景色の英彦山!!それに雪が沢山降るところなんですねエ~。
いーさんの写真の腕は凄いです~♡♡♡
青空に映える樹氷なんですが、青空も少しづつ違うし・・・ステキです
かなり寒いでしょうけど・・・・写真楽しみにしてますので頑張って下さい。今年の春に逢えたら???・・・・よろしくお願いします
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 19:03
バアーバさん明けましておめでとうございます。何時も写真を褒めていただいて有難うございます。私の腕ですか?私の撮ってる所を見ていただいたら良く判りますよ(笑)「下手な鉄砲も数打ちゃ当たるですね」(笑)春先にお出でになる時はまたご連絡下さいね。
Commented by そよかぜ at 2012-01-06 20:25 x
一面の雪化粧~ きれいですね。
やっぱりこう所は四駆でないと無理ですね。泣
青空の時の霧氷は最高ですから、何度でも行きたくなります。
今年もまたご一緒お願いいたします。
Commented by kabuto1952 at 2012-01-06 23:18
そよ風さんこんばんは。千年に一度のラニーニャ寒波らしいですよ。とんでもない話ですが、まだまだ寒波の襲来がありますね。九州はタイミング良く寒波と晴天が繰り返しています。日田インターからは九重も英彦山も便利ですから是非足を伸してお出で下さい。昨年の様に皆さんと白銀の世界を一緒に歩きましょう。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2012-01-07 09:41 x
わぁ、きれいか~~!!
この日は翌日に干支の山に登るので、自重していました。
近々、忘れ物を取りにまた英彦山へ行きます。
青空と樹氷、とても絵になりますね。
Commented by kabuto1952 at 2012-01-07 21:08
信ちゃんさんこんばんは。ブログを拝見して行ってきました。英彦山での人脈も大したものですね。私が行った日も天気が良くて霧氷が青空に映えて良かったです。次の寒波では「幻の滝」を見に行こうかと考えています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 白銀の阿蘇高岳(天狗の舞台) 辰年のスタート >>