<< 錦秋の九重連山 天神満月会 >>

叶岳~高祖(たかす)山縦走

今日から九重三連荘の予定でしたが、天気予報が良くありませんでしたので、雨が降ったら直ぐに下山出来るような、自宅から比較的近い(片道20キロ)未踏の西区の山(可也山、叶岳~高祖山縦走)二か所を選んで登山することにしました。



叶岳登山口を8時半にスタートしました。駐車場が登山口の直ぐ傍にあって便利が良いです。
f0016066_17115977.jpg

途中の展望台からの玄界灘の展望です。山路は良く整備されて歩きやすいのですが、展望はほとんどありませんでした。
f0016066_17162446.jpg

叶岳山頂(341m)にある叶岳神社は神仏混交で「願い事が叶う」と言い伝えられ、参拝者が多いらしいです。
f0016066_1714344.jpg

f0016066_17262826.jpg


当初は飯盛山(382m)も併せて往復したかったのですが、この山路で、スズメバチの被害があったとのことでしたので、この間の縦走は止めることにしました。
f0016066_17293321.jpg

秋を探して歩きましたが、紅葉もチラホラでした。下記写真はクサギ、シキミの実、ナナカマドですが季節外れのサクラも咲いていました。
f0016066_17341036.jpg

高祖山(416m)の山頂です。飯盛山までの縦走を除いてしまえば、高祖山の山頂までは2時間程度で到着します。「原田種泰」の居城跡です。
f0016066_1737642.jpg

高祖山からの可也山の展望です。
f0016066_1742855.jpg

下山は鉢伏山観音を経由して野外活動センターに下りました。
f0016066_17455183.jpg

野外活動センターです。此処から登山口の駐車場まで10分程度です。小雨がぱらついて来ましたので、可也山登山は止めて帰宅することにしました。
f0016066_1746304.jpg

帰路で油山観音に立ち寄りました。「九州西国霊場」の第30番です。霊場巡りは遅々として進みませんが、まだ諦めてはいません(笑)本堂の周囲の紅葉はとても綺麗なのではないでしょうか周囲にはモミジの大木が沢山ありました。
f0016066_17533663.jpg

本堂には聖観音菩薩座像が安置されています。
f0016066_181418.jpg

本堂への入口には新羅式の珍しい石門もあります。
f0016066_1823894.jpg

雲雀堂には美空」ひばりさんの観音像が安置されていました。
f0016066_1864778.jpg

油山ゴルフ場はとても懐かしい場所です。30年ぶりに来ました。数千円でプレー出来ましたので、下手な会社の同僚にゴルフを教えるのに良く使用しました(笑)
f0016066_18111673.jpg


f0016066_1943296.jpg

by kabuto1952 | 2011-10-15 17:12 | 福岡県の山 | Comments(5)
Commented by 下わか at 2011-10-15 20:01 x
いーさん 今晩は! 素晴らしい北アルプスの秋から地元九州の秋の山へ、いつも楽しみに拝見させていただいてます。
叶岳~高祖山縦走の同じコース昨年忘年登山で歩きましたので懐かしかったです。
Commented by kabuto1952 at 2011-10-15 20:40
下わかさんこんばんは。昨年歩かれたんですね。私は今回始めてのコースでしたが、整備されて歩きやすい縦走路でしたね。福岡の山は冬の間に登山したいと思っています。九重は全域の紅葉が近いみたいですよ。
Commented by 悟空の笑顔 at 2011-10-16 00:10 x
こんばんは^^
平尾台でもスズメバチに3回遭遇しました。
今年は多いのでしょうか?
怖いですね--;この山は中学の時2泊3日で野外活動に行っていたので登ったと思いますが記憶にありません^^;
飯盛山からの展墓もたいした事ないですよ^^;
でも叶岳山頂の展望は好きです^^雲がいいですね*^^*
Commented by kabuto1952 at 2011-10-16 03:58
悟空さんおはようございます。野外活動センターでは家族でバーベキューをやっていましたよ。キャンプにはいい場所ですね。縦走コースも良く整備されて歩きやすかったです。飯盛山往復を入れたら3時間コースになりますから丁度良いですね。スズメハチは一匹でしたが、ブンブン舞っていましたよ。「福岡の山」を調べて教えて下さいね。
Commented by 丸とも at 2011-10-16 23:34 x
高祖山は、かなり前に、シェルパで知り合った熊本の元気なおじいちゃんの百名山踏破に付き合ったことが・・・。
叶岳は、飯森山から、今年、初めて往復しました。
飯森山は、距離は短かったけれど、かなり急登で、面白かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 錦秋の九重連山 天神満月会 >>