そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

アルプスの花?

久しぶりに平田ナーサリーに行った。「シンフォリカルプス」なる見たこともない可愛い実の付いた低木を販売していたので紅白の二本を購入してきた(白480円、赤780円)。「信州 駒ヶ根育ち」と説明書があるが、原産地は北アメリカの花木みたいだ。


f0016066_14172568.jpg

右側の鉢は近所の花屋さんで500円で投げ売りしていたから購入した。清楚でなかなかいい。3個併せて1760円の幸せ!!
f0016066_14192627.jpg

落花・・・今年の月見も終わり。
f0016066_14445480.jpg

Commented by はしやん喬木 at 2011-09-18 06:46 x
おはようございます。あまり見たことのない花なので、検索してみました。あくまで検索結果の丸写しですが、貼り付けますので、ご参考になさってください。
シンフォリカルポス・アルブス スイカズラ科シンフォリカルポス属 別名〈日本名〉 セッコウボク(雪晃木) 英名スノーベリー(snowberry) 学 名 Symphoricarpos albus  北アメリカ原産の落葉低木で、水はけのよい土に植え、一年中日当たりのよい屋外で栽培する。7~9月に開花し、9月から12月くらいまで果実を観賞できる。挿し木で殖やす。地上高10㎝位置で台刈し、枝仕立を実施すると切り枝品質が向上する。
Commented by kabuto1952 at 2011-09-18 07:44
喬木さんおはようございます。真珠みたいな実ですよ。まだ庭木としては珍しいみたいですから、これから人気が出るでしょうね。来年も実がなるように大事に育てます。解説有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2011-09-17 14:18 | 花・植物 | Comments(2)

by いーさん
カレンダー