<< 憧れの槍穂へ!その1 なでしこが咲いた! >>

天拝山へ祈願登山

昨日と今日は井原山へオオキツネノカミソリを見に行く予定でしたが、あいにくの雨ですので、傘をさして歩ける天拝山へ祈願登山をしてきました。




先日購入した朝顔が咲きました。12個ほど咲いています。587円でしたから青色も購入すればよかったですね・・・と言うことで夕方青色を買いに行くことにしました(笑)
f0016066_1395061.jpg

天拝山は桜の季節以来です。何時もの様に先に武蔵寺に参拝していきます。庭の池の蓮の花がとても綺麗でした。武蔵寺は福岡県最古の仏蹟です。
f0016066_1322313.jpg

瓜祈祷は武蔵寺に伝わる1300年来の秘法とのことです。瓜一個2千円の値段を見て後ずさりした私でした(笑)地元のTV局が取材に来ておりましたので、インタビューだけはしっかりと受けてきました(笑)
f0016066_13364419.jpg

天拝山山頂へは「天神様の道」「開運の道」「石楠花の道」がありますが、今日は「開運の道」を歩きました。この道は山頂までに10個の歌碑が並べられています。恋の歌が多いですから、開運と言うより「恋の道」にした方が良いかも(笑)竈門神社と併せて歩けばかなりの恋の御利益があるかも知れませんよ(笑)大宰府神宮内の橋を恋人同士で渡ったらいけませんよ。あれは縁切り橋らしいです(笑)
f0016066_1346673.jpg

山腹の荒穂神社は全国青山の神様です。ここは植樹発祥の地???かも
f0016066_1461683.jpg


【山伝説】福岡県筑紫野市に天拝山がある。学問の神様で知られる菅原道真が無実の罪で都から太宰府に左遷された時、無実を天に訴えるため100日間天拝山に登り祈りを捧げた。その場所が山頂の天拝岩であり、この山の名となった。信じるか信じないかはあなた次第。・・・テクノロ爺さんのmixi山伝説より。
f0016066_1423217.jpg

山頂は霧雨状態で展望はありませんでした。しっかりと北アルプス行脚の安全を祈願してきました。
f0016066_149066.jpg

山路は霧が立ち込めて幽玄の世界でした。天拝山は登りごたえのある山ではありませんが、筑紫野市民愛好の散歩コースで、自然が一杯です。嬉しいのは歩かれる方々が何時も気さくに挨拶をしてくれることです。何時までも人と人との触れ合いと自然を大事にしたい、道真公ゆかりの福岡の名峰ですね。
f0016066_14181724.jpg

by kabuto1952 | 2011-07-21 12:42 | 福岡県の山 | Comments(2)
Commented by 丸とも at 2011-07-22 00:09 x
天拝山、まだ
一度も行ったことがありません。
たしかお風呂や食事処とかもあるところですよね。
海運の道の歌碑、たどってみたいです。
違ったかな?

Commented by kabuto1952 at 2011-07-22 06:19
丸ともさんおはようございます。天拝山に登ったことがないんですか。「灯台下暗し」ですよ(笑)「天拝の湯」の場所とは全く違いますよ(笑)登山口の天拝公園は二日市温泉のすぐ近くです。「海運」じゃなくて「開運」ね!健脚の人は基山から縦走されますよ。是非近々行かれて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 憧れの槍穂へ!その1 なでしこが咲いた! >>