そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

英彦山「幻の滝」

英彦山「幻の滝」をいつか見たいと思っていました。豊津の信ちゃんにもお誘いいただきましたが、その日はあいにく根子岳霧氷鑑賞と重なってしまいました。有難いことにMORIさんから「遊山歩」の定例会で「幻の滝」に行かれるとのことで、オープン参加のお招きをいただきました。感謝感激です!意気揚々と集合場所の英彦山駅に向かいました。


銅の鳥居から奉幣殿に向かいます。16名の参加者でした。
f0016066_211846100.jpg

奉幣殿は標高720m地点にあります。800余段の階段は流石にきついです。
f0016066_2124597.jpg

雪の影響で杉の木が倒れて行く手をを阻みます。
f0016066_21553838.jpg

「幻の滝」への手前の沢を詰めればもう一本の「幻の滝」が存在するとのことです。
f0016066_21585699.jpg

「幻の滝」へ沢を詰めます。皆でのラッセルを覚悟していましたが、この一週間でかなりの人が滝見に入ったのでしょう。雪が踏み固められて、一転歩きやすい登山路へと変貌していました。
f0016066_2221567.jpg

滝が見えてきた時には感動物でした。やっと「幻の滝」を見ることが出来ました。
f0016066_2233355.jpg

素晴らしい氷瀑でした。
f0016066_2252461.jpg

f0016066_226956.jpg

f0016066_2271085.jpg

滝を鑑賞後の下山路は、痩せ尾根を通過して標高811m地点から奉幣殿に向かいました。
f0016066_22144490.jpg

f0016066_221592.jpg

振り返れば素晴らしい英彦山群の絶景が展望できます。紅葉の時節にこのルートを歩いてみたいですね。
f0016066_22162185.jpg

昼食後に奉幣殿に向かって下山します。
f0016066_22205814.jpg

銅の鳥居横の霊泉寺にはロウバイが咲き始めていました。春近しですね。「氷瀑の幻の滝」に遭遇できた嬉しい一日となりました。同行いただいた皆さんに深く感謝致します。
f0016066_22241985.jpg

Commented by m たかやん at 2011-02-06 23:39 x
英彦山は秋に一度だけ登った事があります。

すごい氷瀑ですね。
そういうものがあるということを知りませんでした。
今年は例年よりもすごいんでしょうか?

杉田久女の句碑があります。
「橡の実のつぶて嵐や豊前坊」
その橡の実、今でも持っていますヨ。
Commented by yamabakanikki at 2011-02-06 23:56
昨日は大変お世話になり、ありがとう御座いました~

英彦山のとっておきコース、素晴らしい!
瘠せ尾根、スリル満点です・・・
Commented by kabuto1952 at 2011-02-07 04:38
たかやんさんおはようごじます。英彦山に「幻の滝」があると言うのはここ数年で話題になり始めたんではないでしょうか。今日案内していただいた方達が切り開いたルートでしょう。今年の九州各地の冷え込みは凄いですから何処の氷瀑も普段よりは素晴らしいみたいですよ。素晴らしい氷瀑ですね。
Commented by kabuto1952 at 2011-02-07 04:42
山馬鹿さんお早うございます。九重ではお世話になりました。お蔭で楽しい一日を満喫出来ました。また一緒に登りましょう。あんな所に痩せ尾根を歩くルートがあるなんて全く知りませんでした。英彦山は深いです。
Commented by kigo at 2011-02-07 18:04 x
幻の滝、もう遅いかと0思っていましたがまだまだ見応え十分ですね
見に行くものが多いのでしょうかトレースもはっきり着いているのですね
今年はもうダメでしょうが来年は是非是非行きたいです
それにしても無雪木でも怖いような痩せ尾根、皆さんスゴイデスね
ここは私では無理ですね
Commented by kabuto1952 at 2011-02-07 18:51
kigoさんこんばんは。滝へのルートは覚悟していたよりは楽でした。私達が行った時には上部の方が崩れかけていましたので、ここ数日でアウトでしょうね。今週は雨が降りますしね。来年の旬の頃是非行ってください。英彦山は雪深いから大変ですよ。
Commented by チキチキ at 2011-02-07 22:25 x
こんばんは チキチキです。
幻の滝は素晴らしいですね。
(知らなかったし、観た事も無いです)
今年は特に素晴らしかったんでしょうね。
いつ頃まで見れるのでしょう?来年是非行ってみたいと思います。
雪の「痩せ尾根」は怖そうですね。
ビビリの私には背筋がゾクゾクしてしまいます。
Commented by kabuto1952 at 2011-02-08 04:28
チキチキさんこんばんは。幻の滝はここ数年で話題になった滝ですよ。今週はかなり崩壊したのではないかと思っています。一度偵察に行っておかれるといいですよ。今なら楽に歩けます。痩せ尾根ルートは通過することはありませんから大丈夫ですよ。リーダーのHさんならではのルートでした。
Commented by プリンパパ&ママ at 2011-02-08 18:05 x
いーさん達のおかげで踏み固められたルートを歩く事が出来ました。素晴らしい氷曝でしたね。これで山で出会ったのは3回になりますね。旬は逃さないように頑張ります^^
Commented by kabuto1952 at 2011-02-08 18:21
プリンパパ&ママさんバッタリでしたね。とても嬉しかったですよ。紅葉の御池以来ですね。流石にいいとこどりをされていらっつしゃいますね(笑)山で会うだけではなくて次回は是非一緒に歩きたいですね。
Commented by きのこ at 2011-02-08 20:41 x
いーさん こんばんは~*

素晴らしい氷瀑ですね~♪
「幻」と聞くと、なお、感動します。
雪の痩せ尾根歩きは景観としては見応えがあってステキですが、歩いて怖くなかったでしょうか?!

雪景色も氷瀑も・・・ホントにステキな山行ですね*^^*
Commented by kabuto1952 at 2011-02-08 21:28
きのこさんこんばんは。英彦山は奥深い山です。あんな幻の滝やら痩せ尾根があるなんて全く知りませんでした。流石修験の山ですね。紅葉も素晴らしいですから今年は是非おいで下さい。痩せ尾根は風がなく短いですから何とかなりましたが、もう少し長ければビビりましたね(笑)
Commented by あこ at 2011-02-08 22:29 x
いーさん こんばんは。
先日は、お世話になりありがとうございました♪
うしろに転げなくてよかったです(笑)。

山歩き後の栄養補給、ごちそうさまでした。
おかげで、元気がでました♪
Commented by 馬しゃん at 2011-02-09 00:08 x
幻の滝は凄いですね~これでまた彦山名所ができましたね
今年の寒波ならでは景色となれば まっこと幻の・・・になるでしょうね 来年はないのかも(苦笑)
Commented by kabuto1952 at 2011-02-09 01:15
あこさんこんばんは。書き込み有難うございます。お陰様で楽しい英彦山の一日となりました。皆さんにはとても感謝しています。そう言えば数回転がっていましたね(笑)また何処かの山を一緒に歩きたいですね。毎回オープン参加出来たらいいのですけどね(笑)百名山頑張って下さいね。
Commented by kabuto1952 at 2011-02-09 01:20
馬しゃんこんばんは。霧立は「楽しい一日」だったみたいですね。良かったですね。英彦山は奥深い山ですよ~。もう一本の幻の滝も見たいですね。オオヤマレンゲの木が雪で倒れたらしいですよ。また英彦山までお出でください。次の寒波は一緒に歩きましょう。
Commented by 中間の宮ちゃんで~す at 2011-02-09 21:21 x
英彦山、お疲れ様でした。痩せ尾根にしがみ付いている張本人です!崖とニョロニョロが大嫌いですが山登りは大好きです。凄いブログですね!私も、少し、勉強して載せたいと思っておりますので色々教えてください。また、逢える機会がありましたら宜しくお願いいたします。
Commented by kabuto1952 at 2011-02-09 22:30
仲間の宮ちゃんさんこんばんは。英彦山ではお世話になりました。失礼かとは思いましたが、顔が判りませんので、掲示させていただきました。痩せ尾根と蛇・・・私も同類ですよ(笑)必死の姿勢にとても共感をおぼえましたよ。また何処かの痩せ尾根でお互いに震えましょうね(笑)私のブログは写真の添付だけで何もありませんよ。HPもPCが壊れて更新が出来なくなっています。是非また一緒に歩きましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2011-02-06 21:03 | 福岡県の山 | Comments(18)
カレンダー