そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

雪の英彦山へ・・・

今週末はまた大荒れの予報です。吹雪いてる山には登りたくありませんが、寒さの為に家でごろ寝ばかりしているとすぐに体重が増えてきます。意を決して、近くの岳滅鬼山か英彦山に行くことにしました。岳滅鬼に向かう早朝の中山林道は積雪で道が見えませんでした(笑)。引き返して英彦山を目指すことにしましたが、野峠が通行禁止と聞いていましたので、杷木から入ることにしました。小石原を過ぎる辺からみぞれが完全に雪に変わりアッと言う間に道路が真っ白に積雪していきました。「こんな吹雪いてる日にわざわざ山に登ることはないのに・・・」自問自答しながらの運転でした(笑)



早朝の小石原道の駅です。雪がシンシンと降って寂しいです。「さいはての駅に降り立ち雪明り・・・」啄木の歌を思い出しました(笑)
f0016066_17124975.jpg

豊前坊から先は通行止めになっていましたので、これ幸いに登山中止を決めました(笑)快方に向かう天気であれば登りますが、翌日にかけて大荒れ風雪の予報ですので、単独では無理をしたくありません。
f0016066_17254384.jpg

杷木まで来ましたので、近くにある「九州西国霊場」を三か所訪問してきました。「九州西国霊場は日本最古の観音霊場であり、英彦山霊泉寺(天台宗)を一番札所として始まります。種田山頭火は「風の中 声はりあげて 南無観世音」と七年かけて1000キロに及ぶ三十三の霊場を巡ったそうです。私は安易に車で巡ります(笑)英彦山霊泉寺は銅鳥居左手に復興されています。
f0016066_17345153.jpg

本堂には千手観音菩薩像が安置されています。
f0016066_18373284.jpg

霊泉寺の次に20キロ離れた田主丸にある19番札所の石垣山観音寺(天台宗)に向かいました。田主丸の南に聳える耳納連山は雪で真っ白でした。観音寺は鷹取山(802m)の麓にありました。
f0016066_1846367.jpg

明日が豪壮な火渡護摩供らしいです。毎年1月の第三日曜に行われるとのことでしたので、一日違いでした。残念でした。
f0016066_18512315.jpg

観音寺の境内には樹齢350年のハルサザンカの大木があります。「牛鬼の手」のミイラと言う珍品も秘蔵されています。
f0016066_18535582.jpg

観音寺から10キロ離れた、同じ耳納連山の麓にある18番札所の観興寺(曹同宗)に向かいました。
f0016066_18572277.jpg

本堂に安置されている千手観音菩薩像は鎌倉後期作の秘仏で、御開帳は十二年に一度、亥年の春として決まっているそうです。
f0016066_1935776.jpg

田主丸まで行きましたので、必ず立ち寄るのは植木屋です。植木屋の主人が私の服を見て、何処の山に登ったのか尋ねてきました。そこから30分ほど山談義に花が咲きました(笑)購入したのはセンリョウ、ヤブコウジ、バイカウツギです。100円だけまけてくれました(笑)
f0016066_1920149.jpg

昼頃からは雪が激しく降り始めて、裏山もアッと言う間に真っ白になりました。明日にかけて九州の山間部は物凄い積雪になりそうですね。来週の晴れ間が楽しみです。
f0016066_19223357.jpg

Commented by 豊津の信ちゃん at 2011-01-15 20:12 x
こんばんは~
今日、お出かけだったのですか~?
13日、難所ヶ滝で救助隊が出動しているのに出くわしました。
当日は氷結の滝見物で結構 登山者も多かったのですが・・・
雪深い時の単独、あっさりと止めて正解だったと思います。
お互い、気をつけて登山を楽しみましょうね~
Commented by kabuto1952 at 2011-01-15 21:20
信ちゃんさんこんばんは。英彦山の登山口まで行きましたが、雪が雨音みたいな大きな音をたてて降ってきました。今夜も山間部は凄いですよ。難所ヶ滝も救助されてる方がおられたんですね。三郡の縦走路もまるで別の道みたいでしたから暗くなったらやばいですね。雪後の晴天を狙って歩くようにします。有難うございました。
Commented by 悟空の笑顔 at 2011-01-16 00:27 x
こんばんは^^
止めて正解ですよ^^;単独だと特に危険です(人の事言えませんが^^;)怪我なく安全第一に山歩きして下さいね。
私も気を付けます^^;
本当に今年は雪雪雪ですね^^
Commented by 風来坊 at 2011-01-16 05:07 x
いーさん、おはようございます。
雪が凄いです。ブログに書かれている通り、天候が悪くなる時は無理しないのが良いでしょうね。私も背振に行きたかったのですが、丁度一番雪がひどい時に登山口近くにいましたので、引き返しました。
センリョウ、良いですね。個人的にはマンリョウより好きです。
今年の冬、綺麗な実をつけるのを期待しています。
Commented by kabuto1952 at 2011-01-16 05:09
悟空さんこんばんは。何方か登山者が来るのを待ってと思いましたが、雪が段段強烈になってきましたので、埋まらないうちに逃げてきました。今年の寒波は凄いですね。厳重に注意して行かないと危ないです。お互いに気をつけて楽しみましょう。
Commented by kabuto1952 at 2011-01-16 08:46
風来坊さんおはようございます。背振は今回の雪の中心地ではないですか。年末に高速から眺めた時の吹雪ようは凄かったです。お互いに注意しながら雪山を楽しみましょう。夜が明けて我が家の周辺は前回ほどの積雪ではなくホッとしているところです。
Commented by かず at 2011-01-16 09:31 x
いーさんおはようございます。
こちらは昨日は午前中は雨で強風ではあったものの、夕方に白く積もったのを最後に今日は青空です。。
天山も青い空に綺麗ですよー。
でも、脊振山系や多良山系は見えません。
体調も戻ったしうずうずしてますが、おとなしくしておこうと思います。
危険な豪雪地帯の一人歩き、通行止めでなくても行ってはなりません。止めて正解ですね。
Commented by kabuto1952 at 2011-01-16 10:21
かずさんおはようございます。雪は峠を超えたみたいですね。日田も晴れてきました。天山の空は青いですか。それなら頑張って動かなきゃ(笑)天山なら登山者も多くて道も空いてるかも?
来週にかけては白銀の世界がまた綺麗に青空に映えますよ。
Commented by pote.myan at 2011-01-16 23:05
いーさんの田舎の家あたり、雪深いんですね、もちろん今年だけでしょうが。
市内(田園地帯ですが一応市内)ではこんな雪は滅多に見れません。
先日行った、大分福岡熊本県境にある国見山、雪に阻まれて
頂上は諦めて下りました。
Commented by kabuto1952 at 2011-01-17 00:13
リンドウさんこんばんは。毎年こんなもんですよ(笑)必ず積雪があります。日田は盆地ですから夏暑くて冬寒い所ですよ。そこで育ったわりには夏と冬に極端に弱い私です。国見山は一度も登ったことがありません。私の里にも国見山があるんですよ。
Commented by きのこ at 2011-01-18 10:03 x
いーさん こんにちは~*

今年はどこも雪が深そうですね@@”
山にたどり着けず手前で引き返したり、登山中あまりの積雪進行を断念したり、気軽に引き返すのも大事なことかと思いました。

きのこは、16日に椎葉村、九州演習林近くの広野山を歩いてきましたが、雪が多く、これで吹雪き出したら脱出できるかどうか?!少し不安を感じました。
いつでも危険と隣り合わせであることを意識しましたよ。

でも、写真にすると、雪って本当に綺麗で迫力があって見応えがありますね~♪
Commented by kabuto1952 at 2011-01-18 20:53
きのこさんこんばんは。椎葉辺は雪は深くなかったですか。脊梁や霧島周辺の雪景色を見たいと思っていますが、400キロ行程ですからね。今日は九重を歩きました。雪はそれほど多くなかったですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2011-01-15 17:12 | 福岡県の山 | Comments(12)