そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

絶叫の鷹ノ巣山

英彦山の北東側に薬師峠を隔てて鷹ノ巣山があります。「未知との遭遇」を思わせる天然記念物の溶岩ビュートの奇岩の縦走路には、想像以上の「紅葉絶叫の世界」がありました。14日は7時半に豊前坊に8名で集合しましたが、紅葉を追いかける思いは同じです。途中でhirokoさん、信ちゃん御夫妻とバッタリ遭遇して下山時には12名の「紅葉少年少女隊」が結成されていました。


日田から野峠を経由して豊前坊に入りましたが、途中の紅葉は数日間で一段と素晴らしい景観となっていました。
f0016066_5283415.jpg

薬師峠への林道から一の鷹巣登山口に入ります。直ぐに紅葉の世界に突入です。
f0016066_5302446.jpg

一の鷹巣~二の鷹巣~三の鷹巣を往復する約5キロのコースですが、紅葉を楽しむと同時にスリリングな岩場歩きも楽しめる素晴らしい縦走路です。岩場にはコマユミの木も多くこれからの紅葉も大いに楽しめそうでした。
f0016066_5432973.jpg

f0016066_5505553.jpg

一の鷹巣山頂(979m)からの展望はあまりありません。紅葉越にニの鷹巣の展望です。」
f0016066_545444.jpg

ニの鷹巣へは最低鞍部に一旦下ります。一段と素晴らしい紅葉の世界が広がってきます。
f0016066_5534457.jpg

二の鷹巣へ登り上がります。距離は短い岩場ですが、注意が必要です。
f0016066_5572675.jpg

絶壁の下りもあります。気は抜けませんが、なかなか楽しい縦走路です。
f0016066_5595923.jpg

三の鷹巣の蛸坊主が登場です。遠景を見るとあの山頂に何処から登るのか考えてしまいますね
f0016066_631765.jpg

三の鷹巣周辺の素晴らしい紅葉です。
f0016066_651978.jpg

三の鷹巣に登り上がります。最近ロープが修復されたとのことでした。
f0016066_665728.jpg

三の鷹巣山頂です。
f0016066_683052.jpg

三の鷹巣山頂からの北岳、一の鷹巣、ニの鷹巣の展望です。数年前に登った時はこの展望はなかったと思いますが、木が伐採されたのでしょうか。素晴らしい展望が開けていました。
f0016066_612421.jpg

山頂下の広場で昼食中に素晴らしい光景を見ることが出来ました。霧に聳える北岳の遠景です。
f0016066_6142984.jpg

三の鷹巣を下山後は巻き道を歩きます。周辺の紅葉には絶叫しながらの下山となりました(笑)
f0016066_61942.jpg

下山時巻き道周辺の紅葉写真です。またしても紅葉で眼が充血した楽しい一日となりました。同行いただいた皆さんに深く感謝いたします。
f0016066_6214893.jpg

f0016066_6221642.jpg

f0016066_6223772.jpg

f0016066_6225725.jpg

f0016066_6235562.jpg

f0016066_6241626.jpg

f0016066_6245620.jpg

f0016066_626460.jpg

f0016066_6261695.jpg

Commented by 悟空の笑顔 at 2010-11-16 17:46 x
今回は天気にも恵まれ一段と美しいですね^^
すごい登りですが面白そうですね^^少しは高所恐怖症もなくなってきたのかな~って思います。
まだまだ紅葉追っかけですね~楽しんで下さい。
私はもう紅葉追っかけは出来そうにないですね^^;
の~んびり山歩き楽しみます^^
雷山今日行ったら渋滞で駐車場に入るまで2時間かかるって言ってました^^;ユ~タ~ンです^^;悔しいです;;
Commented by kabuto1952 at 2010-11-16 18:50
悟空の笑顔さんこんばんは。Rちゃんの昇段おめでとうございました。日曜は黄砂の影響も軽微で素晴らしい紅葉が眺められましたよ。今回のルートは険しい岩場もありますが、体力的には裏英彦山の半分もあれば充分ですよ。紅葉も今週末くらいまでは大丈夫かも知れません。まだまだ紅葉の追いかけガ出来ますよ。昨日は福岡や秋月や耶馬溪を歩きましたが、市街地はこれからです。雷山は平日でも観光客が多いんですね~。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2010-11-16 22:28 x
いーさん、お陰さまで皆さんと久しぶりにお会いすることが出来ました。感謝!感謝!!
写真、きれいですねぇ~~
皆さんのブログの追っかけも楽しいものですね(^^♪
Commented by kabuto1952 at 2010-11-16 22:37
豊津の信ちゃんこんばんは。今回もご一緒出来てとても楽しかったですよ。健脚の御二人には下山道は長かったことでしょうね(笑)英彦山は雑木全般に木が大きいから紅葉もスケールがでかいですね。後一ヶ月もすれば霧氷の世界が出現するでしょうね。今年は冬の英彦山詣を増やしたいと思っています。また宜しくお願いしますね。
Commented by 風来坊 at 2010-11-17 04:06 x
いーさん、おはようございます。
充血は取れましたか?私も目薬を点して、ようやく良くなりました(笑)
今週は遠征のようですね。天気に恵まれますようお祈りします。
また、ご一緒しましょう!
Commented by kabuto1952 at 2010-11-17 04:56
風来坊さんお早うございます。早起きですね~!!お陰で英彦山の紅葉をたっぷりと楽しめました。週末は南に下る予定ですが、天気がどうでしょうかね。また何処かの山を一緒に歩きましょう。
Commented by kigo at 2010-11-19 13:06 x
英彦山形の紅葉は終わったかと思っていましたが鷹巣山の紅葉は綺麗だったのですね
特に下山路に使った巻道の紅葉は見事ですね~
岩場のアオベンケイは見つかりませんでしたか
以前鷹巣山に登った時、3峰の手前の細岩場、下に降りるのがわからず恐々先端まで行ったのを思い出しました
Commented by kabuto1952 at 2010-11-19 13:18
kigoさんこんにちは。今年の英彦山は紅葉の当たり年でしたね。台風が来なかったから葉が残っていました。アオベンケイなんて初めて聞きました(笑)kigo博士と一緒じゃないと判りません(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2010-11-14 23:25 | 福岡県の山 | Comments(8)

by いーさん
カレンダー